l  「偽装留学生がかわいそうだ」と指弾するジャーナリストたちから煽られて、入管は「偽装留学生」退治に着手。留学ビザの発給を減少させ、オーバーワークした留学生のビザを取り消し、就労ビザへの変更も厳しくしました。その結果、数多くの留学生が帰国の途についています。ジャパニーズドリームを夢見ていたアジアの若者は来日できず、学費を稼ぐためのアルバイトも困難化。日本にいたいのに日々母国に帰されています。

l  若い労働者の不足に直面した日本は、外国人を受け入れることを決めました。誰がどう考えても、「日本語が話せて、日本の文化に馴染んでおり、日本にいる留学生」の方が、「日本語が不自由で、日本の文化を知らず、海外にいる特定技能の候補者」よりも良いに決まっています。それなのに、留学生を母国に追い返し、来るはずの特定技能外国人すら計画通りに呼び込めない。

l  人権派を気取るジャーナリストたちは、解決策もなく、関係者を罵倒しただけでした。そして、救うは対象の留学生たちを不幸にしてしまいました。入管もジャーナリストも「木を見て森を見ない」から大きく間違えるのです。

【Timely Report】Vol.602(2020.3.2号)より転載。詳しくは、このURLへ。http://nfea.jp/report

BLOG記事「入管行政:「偽装留学生」を煽った結果は?」も参考になります。

外国人と経済の関係に興味のある方は ➡ 外国人経済研究所 へ
移民に関する国際情勢を知りたい方は ➡ 移民総研 へ

コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. TRUONG THI YEN
    • 2020年01月08日 15:25
    • 留学生たちはアルバイトやってないと生活はとても大変と思います。勉強しない人はダメですがちゃんと勉強する人は入館もっと優しく欲しいですねと思います.
    • 2. マーラー
    • 2020年01月08日 17:31
    • 今もこれからもルールがだんだん厳しくなるのが外国人皆様が理解しているけと
      日本の文化とか技術とか接客とか好きです。それから外国人皆様ルールを守りなから頑張ってね。
    • 3. BUI HOAI HOAN
    • 2020年01月10日 19:23
    • 留学生の生活についていろんな問題があります。
      生活費高い・学費高いです。日本で残るため、いっぱい仕事を働けばならない
      このまま働かせば日本の会社うれしい、自分留学生たちもうれしい
      さらに日本のルールすごいめんどくさい。

      おかしいだね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット